Vo.渡辺ヒロユキ脱退について


この度、5月3日に新宿レッドクロスで行われるワンマンライブをもちましてVo.の渡辺ヒロユキがバンドを脱退することになりました。

その後の活動は渡辺以外のメンバーで活動していきます。

今後のスケジュールなども追ってアナウンスさせていただきます。

 

以下、渡辺より皆様にメッセージになります。


どうもこんにちは、THE 抱きしめるズのボーカルの渡邉広幸です。

突然の報告なのですがこの度、5月3日の新宿レッドクロスでのワンマンライブを持ちまして、THE 抱きしめるズから脱退する事になりました。

 

THE 抱きしめるズは5月以降、大河、あんどりゅー、太陽くんの3人で続いて行きます。

脱退の理由としては、10年間バンドが楽しくてずっとやりたい一心で抱きしめるズを続けて来たのですが、その裏で現実や自分の暗い気持ちに目を背けていました。

去年の暮れのワンマンライブの後、そんな僕の内面的な弱さやだらしなさを見つめ直す事があり、そうしたら大河、あんどりゅー、太陽くん、そして音楽と正面から向き合う事がどうしてもできなくなっている自分に気がつきました。

そんな心境の中バンドを続けても僕以外の3人と僕自身の未来に良い事はなく、そう言った理由で僕自身抱きしめるズを続けて行くモチベーションに限界を感じ一方的な決断なのですがバンドを脱退する事に決めました。

僕みたいな人間が10年もバンドをやれたのは応援してくれる人や、ライブに良く足を運んでくれる皆さんの存在があったからで本当にありがたかったのですが、そんな人達の期待を裏切る結果になってしまって申し訳なく思ってます。

今後は恐らく抱きしめるズは大河が歌う事になります。

最近の大河の音楽へのモチベーションはとても高まっていて、そもそもバンドの曲の大半を書いていたのは大河だし、あんどりゅーも太陽くんもそんな大河と演奏して行く事を決断しました。

僕は大河が歌う抱きしめるズがとても楽しみです。バンドを去る身として勝手なお願いなのですが、大河、あんどりゅー、太陽くん、3人の抱きしめるズを応援して頂けたら嬉しいです。

 

僕もこんな結果になってしまったのですが音楽をやる事はどうしても諦める事が出来ず、これからはバンドではなく1人で音楽をやって行く準備をしながらまたステージに立ちたいと思っています。

そう言う訳なので僕も、抱きしめるズを続ける3人もお互い前向きな決断だと言う事は分かって頂けるとありがたいです。道は分かつ事になるけどお互い恥ずかしくならない様に音楽をやって行きます。

残りの決まってるライブスケジュールも後腐れ残さない様、今まで以上に楽しく振り切ってやらせてもらいますので足を運んでもらえたら嬉しいです。

長文乱文、最後まで読んでくれてありがとうございます。

兎にも角にも5月のワンマンライブを終えるまで今までお世話になった皆さん、そしてメンバーにTHE 抱きしめるズの一員として全力でぶつかって行く所存なので見届けて頂けるとありがたいです。

本当に身勝手な決断となってしまった手前恐縮なんですがどうぞよろしくお願いします!